チオグリコール酸カルシウムの成分の特徴は?効果や副作用の危険性も

除毛スプレーをする女性2

 

このページでは、ケナクス(KENAX)に含まれる重要な除毛成分、チオグリコール酸カルシウムについて解説します。

 

一応、知らない方のために念のため補足しておくと・・・

 

ケナクス(KENAX)とは、いま口コミで話題沸騰中の除毛クリームです。

 

名前からしてぶっ飛んでますが(笑)

 

その効果は本物。

 

夏真っ盛りの現在、素肌を出すのが怖くて恥ずかしくてしょうがない女性の強い味方。

 

それがケナクス(KENAX)なんです。

 

あなたももし、除毛スプレーや脱毛を考えているのであれば、ぜひ一度ケナクス(KENAX)を試してみてください。

 

で、今回はそんなケナクス(KENAX)に含まれる超重要な除毛成分、チオグリコール酸カルシウムについて解説します。

 

チオグリコール酸カルシウムの成分の特徴とは?

疑問を持つ女性2

 

チオグリコール酸カルシウムという成分は、詳しく知らなくても、除毛スプレーを買ったことがある方なら一度は耳にしたことがあるはずです。

 

それだけ、除毛スプレーにおいてはメジャーな成分として配合されています。

 

ムダ毛処理するならチオグリコール酸カルシウムが必要不可欠であるといっても過言ではないんです。

 

では、そのチオグリコール酸カルシウムとはどんな成分なんでしょうか?

 

結論から言うと、毛のタンパク質を溶かすアルカリ性の成分です。

 

このチオグリコール酸カルシウムが肌の表面に出ている毛をゴッソリ落としてくれるんです。

 

チオグリコール酸カルシウムの効果は?

除毛した脚2

 

ではその、チオグリコール酸カルシウムとはどんな効果があるのでしょうか?

 

少し、専門的な言葉を使うと、「シスチン結合」という結合を切断する効果があります。

 

なんのこっちゃよくわからないですね(笑)

 

詳しく解説します。

 

そのためには、毛の仕組みを少し解説する必要があります。

 

ケラチン

「毛」はケラチンでできています。

 

ケラチンとは毛や爪、皮膚の角質層を形成する成分で18種類のアミノ酸が結合してできたタンパク質の総称です。

 

英語名ではKeratinといいます。

 

そして、そのケラチンを構成するアミノ酸の中で大部分を占めているのがシスチンです。

 

シスチンは「システイン」というアミノ酸が2つ結合してできています。

 

この結合をシスチン結合(ジスルフィド結合)といいます。

 

つまり、元を正せばケラチンはシステインというアミノ酸なんです。

 

チオグリコール酸カルシウムはシスチン結合を切断する

話を戻して。

 

チオグリコール酸カルシウムはこのシスチン結合を切断する働きがあります。

 

シスチン結合は、毛が毛であるために必要な結合です。

 

むずかしい話になってしまいましたが、チオグリコール酸カルシウムの働きでシスチン結合が切断されば毛は毛の状態を保てなくなるということなんです。

 

チオグリコール酸カルシウムがシスチン結合を切断してくれるからこそ、ケナクス(KENAX)は無理に毛をそり落とすのではなくて自然とゴッソリ毛がなくなっていく効果をもたらしてくれます。

 

しかも、毛穴の奥までしっかりと浸透してくれるのが特徴です。

 

チオグリコール酸カルシウムの副作用の危険性は?

心配する女性2

 

チオグリコール酸カルシウムの副作用の危険性についてですが、適量の使用であれば副作用の危険性はありません。

 

実はここが大きなポイントで、チオグリコール酸カルシウムの働きが「シスチン結合を切断する」というタンパク質にもたらす影響が関係しているのであれば、「タンパク質分解酵素」でもいいはずなんです。

 

ところが、タンパク質分解酵素を除毛クリームに配合してしまうと、ムダ毛どころか、皮膚までも溶かしてしまう危険性があります。

 

だからこそ。

 

ケナクス(KENAX)はチオグリコール酸カルシウムを配合することで皮膚の安全性を保ったままムダ毛だけを落とすことができるというわけです。

 

チオグリコール酸カルシウムのまとめ

OKサインをする女性2

 

ちょっと専門的な説明も多く混じり、むずかしかったかもしれませんね・・・

 

今回の内容を簡単にまとめると、

 

  • チオグリコール酸カルシウムは毛のタンパク質を溶かすアルカリ性成分
  • 毛はケラチンというタンパク質からできている
  • ケラチンの大部分はシスチンというアミノ酸で構成されている
  • チオグリコール酸カルシウムはシスチンの働きを抑えてくれる
  • 結果、自然と毛がなくなっていく
  • 適量であれば副作用の危険性はほとんどない

 

 

これらのことがわかりました。

 

このチオグリコール酸カルシウムが配合されているからこそ、ケナクス(KENAX)を使った人が高い除毛効果に満足しているんです。

 

ケナクス(KENAX)の詳細はこちらのページで解説していますので参考にしてください。

 

【効果なし?】ケナクス(KENAX)を使ってみた口コミ!